【恋愛心理テク】モテる男の「運命を感じさせる会話」の技術

モテ会話術
YouTubeも更新頻度高めでやってます! ブログでは書ききれない恋愛心理テクニックも出していくので、こちらもよろしくお願いします。

カムロ(@kamurodayo)です。

女の子は非日常や運命的なものが大好きです。

ディズニー映画、少女漫画、ドラマ、映画、女の子はこういったファンタジーの世界に夢を見て、トキメキを感じますよね。

この運命を感じる瞬間や、非日常を味わわせてくれる男に恋心が芽生えてしまうわけです。

女の子には、運命願望、非日常願望がある。

目の前に運命の男性が現れたら、すぐ恋に落ちてしまいます。

運命や非日常は希少性が高い事象だから運命や非日常なのである、という定義づけができます。

希少性が高いということは、今すぐ手に入れなければチャンスを逃がしてしまうという心理に陥りやすくなる。

だから、すぐ恋に落ちてしまうわけです。

これが何を意味するのか?

恋愛ゲームの前提として、女性は早い段階で男性を「友達フォルダ」と「恋愛フォルダ」に分けます。

そして、一度「友達フォルダ」に振り分けられると「恋愛フォルダ」に移行するのは難しい。

つまり、恋愛のスタートで最も大事な、最初の段階で「恋愛フォルダ」に振り分けられることができる、運命や非日常の演出はそのために非常に有効な戦略であるということです。

運命や非日常を感じさせることができる男子がモテる。

今回は、それを演出し女の子を恋に落としてしまう、王子様になるトークの技術についてみていきます。

モテる男は「運命トーク」を必ずしている

モテる男というのは、女の子との運命を感じさせる「運命トーク」を必ずと言っていいほど使っています。

女の子みんなに、僕との出会いは運命であると感じさせるのがうまいわけです。

でも、運命的な出会いなんてそう簡単にないですよ。

運命なんてそもそもありません。

実際に運命である必要なんてないわけです。運命を演出すればいい。

でも、どうやって運命でもないのに運命を演出すればいいんですか?

それを実現するのが「運命トーク」です。

運命トークには「共通点」「偶然性」「特別感」という3つの要素があります。

一つ一つの要素を掘り下げながら、具体的に見ていきましょう。

共通点

まずは、共通点。

恋愛では、女の子との共通点を見つけることが重要であるということはよく言われています。

理由としては、

共通点がある→類似性がある→人は類似性に対し好意を抱く

という性質があるからです。

運命トークの要素の一つはこの共通点をできるだけ多く見つけること。

そして、あたかも運命かのように演出することです。

出身、年齢、境遇、仕事、趣味、家族、感情、価値観、、、

何でもいいのでとにかく共通点を見つけることが第一ステップであり、前提です。

見つけられる共通点が多ければ多いほど、運命だと思わせられる要素が増えます。

さらに、見つかった共通点には演出の味付けもしましょう。

ここで使うのは、

「俺も!」「同じだね」

というように、自分もそうだということを言葉で伝えることで、

「二人の共通点である」「俺たちは同じだ」ということをしっかりと認識してもらうワードを意識的に使いましょう。

共通点のこじつけ

ちなみに、共通点が全く見つからない場合や、どうにか共通点にしたいというときに使えるテクニックがあります。

例えば、

女の子が昔、吹奏楽部だった。

自分は吹奏楽部ではないが、これを共通点にこじつけるとすると、、、

昔、吹奏楽部だったんだよね

まじ!?俺の妹も吹奏楽部だったんだよね!なんの楽器やってたの?

共通点の代理人を使うという方法です。

要は、共通点を持っているのは自分ではないが、自分に近しい人。

家族や友達など近しい人であれば、代理であっても類似性の帰属が自分に起こるという性質があるため、共通点としてこじつけることができます。

この共通点を積み重ねる(自分と共通点が多いと感じる)ことによって、

自分と似ている部分が多いなあ。ここまで同じ人ってなかなかいないよなあ

と運命を感じやすくなります。

偶然性

運命というものは、言い換えれば「偶然」です。

偶然の一致によって、人は好意を感じます。

マイアミ大学心理学者、スーザン・アベル氏は偶然と好意に関しての関係を調べた実験を行っています。

実験

実験は、赤と青のボタンがついている装置を男女2人組にそれぞれ10回ずつランダムに押してもらい、そろって同じ色のボタンが押された回数をカウントするという名目で行われました。

しかし、実験の肝は、装置に細工がしてあり、本人たちが押したボタンとは関係なしに、10回中8回一致したペアと10回中2回しか一致しないペアを意図的に作り出すということでした。

そして、次の調査に移る際に、「また同じ相手とペアを組みたいか?」という質問をし、ボタンの一致度とペアの相手への好意を調べました。

結果

10回中8回一致したペアは7割がイエスと答えたのに対し、10回中2回しか一致しなかったペアはイエスと答えた人数が6割弱にとどまりました。

つまり、偶然が重なるだけで人の好意に影響が与えられるというわけです。

これを実現するためには、共通点と同様に偶然の一致を見つけることが重要です。

とはいえ、偶然の一致というのは偶然に起こるものなので、自ら演出できないものです。

しかし、ここでの主題は、偶然を演出することです。

これは簡単。

実際のトーク例を見てみましょう。

お寿司食べたい気分なんだよね。

まじ!?俺も、昨日寿司食べる夢見て、めっちゃ寿司食べたかったんだよね!

嘘でいいんです。

嘘でも、偶然性を演出できる。かつ、バレようがない嘘。

これでいくらでも偶然を演出できます。

出会いの場でも偶然はいくらでも演出できます。

普段自分はここに来ることがないが、偶然通りかかってフラッと寄ってみたら君に会った。と言えば、偶然の出会いを演出できます。

肝となるのは、

・たまたま~

・いつもは違うが、今日は~

という偶然性をアピールする言葉や話です。

実際に、偶然かどうかは関係なく、何でもないことを偶然だと言い換えることができるスキルが重要であるというわけです。

特別感

「君は特別だ」という特別感。

共通点が多ければ多いほど二人の関係の希少性が上がる。

偶然であればあるほど、希少性の高い事象である。

希少性が高いということは、価値が高いということである。

この特別感というものは、女の子に希少性を見出してあげることになります。

つまり、女の子の価値を上げてあげる

運命というのは、希少性の高さ

それによって価値を高く感じるという心理が働いています。

私のことを特別な存在だと言っていくれる、この人は私の価値を高く評価してくれる、と感じさせキュンとさせるテクニックになります。

この特別感を演出するのも簡単です。

テンプレでできます。

・他の人にはあんまり言わないんだけど

・本音出ちゃった

・君だから話すんだけどさ

・君にしか話せない

・初めてこんな話、人にしたわ

・誰にも言わないでね

・初めて~

・一番~

・君だけ~

こういった「君だけ」「君だから」系のセリフです。

この言い回しが強烈に効きます。

誰でもプラスの特別扱いをされることに喜びを覚えます。

自分の存在を認めてもらえていると感じるという人間の根源的な欲求の充足がされるためです。

そして、特別扱いをするということは間接的に「好き」を伝えているということになります。

特別扱いをする相手というのは、好きな人や特別大切な人だからと考えるのが、通常の論理です。

つまり、間接的な脈ありサインを相手は受け取ることになります。

ここで何が起こるか?

好意の返報性です。

自分に好意を抱いてくれている人に対して、人は好意を感じるという心理が働きます。

そして、過去記事でも言っているように、「好き」は明示ではなく暗示すべき

まさに、特別扱いは好きの暗示に当たります。

直接好きとは言っていないが、好きだと間接的に伝えている状態です。


運命トークの3要素

・共通点

・偶然性

・特別感

これで『他にはいないほど共通点が多く、偶然が重なって出会った、私を特別扱いしてくれる、運命の王子様』の出来上がりです。

裏での運命暗示     

「共通点がたくさんあって、偶然が重なって、私を特別扱いしてくれる人。」

女性から見るとそう見える。

あるいは、表面的にみるとそう見える。

この裏で、見えない部分では女の子に暗示をかけていました。

「あなたは目の前の俺を運命の相手だと思い込む」という暗示です。

・共通点が見つかることで類似性を感じ、自然と心が開いてくる。好意を持ちやすくなる。(返報性の原理)

・心が開いた状態で偶然がたくさんあることがわかると驚きや喜びといった感情が動かされる。(感情の揺さぶり)

・特別扱いすることによって恋愛感情が喚起される。(好意の返報性)

そして、女の子の脳内では

・脈ありサイン(特別感)によって、自分に好意を持ってくれていると思い込む。

・私は潜在的に運命の出会いを求めている。

↓ということは

・「目の前の男性が運命の相手であり、私はその人を好き」であることは都合がいい。

(脳は自分の都合のいいように事実を作ります。本人が気づかないところで正当化をします。 )

つまり、脳の正当化も相まって本当に恋に落ちるというわけです。

特別扱いに関しては、この記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

コメント

  1. […] 【恋愛心理テク】モテる男の「運命を感じさせる会話」の技術今回は、どんな子とでも運命を感じさせて、恋に落ちてもらう、モテる男の「運命を感じさせる会話」心理テクニックにつ […]

カテゴリー

カムロ(@kamurodayo)
カムロ(@kamurodayo)をフォローする